デモカー完成しました! ぜひご試聴ください! 

デモカー

製作テーマ

今回のテーマは「ニーズに合わせて」ということで製作致しました。

コスト・再生するメディア・汎用性・設置性・・・等を考慮しました。

なので、クルマもあえて?・・僕の趣味嗜好?・・・を兼ね備えたクルマを選定しています。

車両

MAZDA ROADSTER

あえて狭い車室内にすべてのユニットを設置しています。

おそらくは軽自動車よりも狭い?車内ですが、狭さを感じさせないステージの広さや奥行き、空気感などを体感できるかを目指しました。

それから、やはりオープンカーですから、オープン時も気持ちよく聴けるように!

 

屋根を閉じてても、開けてても気持ちよく運転できる!これが一番カーオーディオで大事だと思います!!

 

カーオーディオは目を閉じて聴くものではありません! ・・・もちろん目を閉じると情景が浮かんでくるような音も大事ですが、大前提として「クルマ」ですからね。

という事で見た目もありますので、TEIN車高調・WEDS MVERIC709M・柿本改マフラー・・・等、クルマとしてのお楽しみグッズも装着済みです☆

 

使用ユニット

 

「デモカーは高級ユニットばかり・・・だから、音がいい」 「手が届かない」・・・なんて話はよく聞きます。

もちろん、メーカーやショップの思う良い音を聴かせる為に製作してあるのですが、現実的でない金額だと気が引けちゃいますよね。。

当店製作のデモカーもお客様によっては「高い!」と言われるかもしれませんが。。

というわけで、使用ユニットです。

・ヘッドユニット     ありません。。 が、一応 Fiiox5 3rd or iPhone になります。

・デジタルトランスポート Audio-technica HRD5 ※後継機はHRD500

・プロセッサー      Groundzero GZDSP 6-8X + GZDSP Remote(コントローラー)

・パワーアンプ      Groundzero GZRA MICRO FOUR ×2

・フロントスピーカー   Morel HYBRID602 (マルチ)

・サブウーファー     Groundzero GZUW 10SQX

・ケーブル        Audiotechnica AT-RSシリーズ パワーケーブルはプラズマシリーズ

となっています。

金額は値上げなどもあっていますので、各メーカーHPにてご確認ください。

 

ヘッドユニットはDAPをメインにしていますが、プロセッサーを使用する事により、既存の純正ナビ等も接続可能です。

その為、ほぼデモカーと同じ様なシステムを導入可能になります。

 

インストール方法

 

TW

Aピラーにインストールしてあります。

見た目だけではなく、指向性の強いTEETERを任意の角度で取付することにより、ステージの高さや奥行き感を感じ取ることが可能になります。

MID WOOFER

アウターバッフルを製作してあります。

純正位置にインナーバッフルでの取付ですと、どうしてもスピーカーグリルが遮蔽物になります。

表に出し音抜けの良いグリルにてアウターバッフル化にする事により、音抜けがかなり良くなります。

また、内張りの共振も抑えられます。

SUB WOOFER

サブウーファーは運転席と助手席の間にインストールしています。

取付場所の制約上、フリーエアーにて鳴らしていますが、背面は制振・吸音処理により、可能な限りの排圧処理は行っています。

 

プロセッサー・アンプ

シートバックに取付してあります。

狭い車内ですが、表にはなるべく出ない様に製作していますので、僕の足の長さでは十分なシートスライドが可能です(笑)

 

デジタルトランスポート

助手席シート下に設置してあります。

切替スイッチがあるので、簡単に触れる場所に置きたかっただけです。。。

 

車内の制振/吸音

こちらに関しては、STP / Audiotechnica / Silentcoat・・など数メーカー使用しています。

ドア内はもちろんですが、フロア・トランク・ボンネットなども制振・吸音してあります。

 

車内を静音化する事により、よりリスニングスペースとしての環境改善を行っています。

 

そして当店は・・・車内空間の魔術師

という、車内空間を静音化することを目的としたグループに加盟しています。

ロードノイズ・雨音・・などが気になる方はぜひご相談ください!

各ノイズに特化した、「車内空間の魔術師ショップ専売品」にて施工いたします!

 

いつでも試聴可能です!

 

1番気になる音は……実際に聴きに来られてください(^^)

 

営業時間内であれば、基本的にいつでも試聴可能です!

 

対応メディアは限られますが、iPhoneでしたら、ライトニングケーブルで接続可能でしたらOKです。

Fiio シリーズは試聴可能です。

その他Fiioと同じデジタル出力でしたら可能だと思います。

マイクロSDでしたら、当店のFiiox5に挿し替えて再生可能だと思います。

 

もちろん、ハイレゾ音源にも対応しています。

 

今まで試聴されたお客様の感想としては…
「ずっと聴いてられる」 とか 「メチャメチャ良いっすね~!!」と言った感じです♪

 

フロントスピーカーで採用している Morel の輸入元の社長様からも「すごく良いと思います!」との感想もいただいてます♪

気になるでしょ??

 

ぜひ実際に聴いて体感してみてくださいね♪

ご来店心よりお待ちしております!

 

更新日:

Copyright© Car security & Car audio DEVICE , 2018 All Rights Reserved.