IASCA CHINA3日目 (ある意味やっと本番) - Car security & Car audio DEVICE

IASCA イベント カーオーディオ

IASCA CHINA3日目 (ある意味やっと本番)

投稿日:

やる事多過ぎて、頭も身体も回りません。。

早いもんで、今度の23日で当店は「移転 4周年」て事もあるので、久しぶりにBBQでもするかなぁ…なんて妄想中。

木曜 祝祭日だし…やりますか〜??

さて、本題のレポートへ!

3日目にしてやっと審査

 

記憶が薄れてきてるけど…

3日目…イベント的には2日目にして、やっと審査が出来ました(笑)

 

 

NCMB SOUND CUP!!!

 

日本とは段取りが違うので…審査開始までも、長め。。?

やっと準備が整って、割振り貰えた時には11時くらいでした。。

それまでの間は、またもスーパーモデルさん達が?

 

 

朗報が!!

 

朝まで「1人 50台」というが頭から離れなかったわけですが…

 

実際には「3人で 50台 くらい」との事に!

よかったよかった!

 

 

エントリー車両をずらっと

意外というとなんですが…、高級車がずらっと並んでました!!

しかも…

新型シビックを日本ではなく、中国で先に見るとは!?

いやーびっくり(笑)

 

 

中国のカーオーディオ

 

 

20台弱の割振りがきたので、まじめに審査しました!
※後から割振りが1番多いと知りました。。。?

 

カメラマンさんからも、ジャッジ中の写真をもらいました!

今回多かったのはRAINBOWのスピーカーですね!

 

逆に日本ではあまり見かけないので新鮮でした。

 

同じユニットを使ってる車が多かったのですが、やはり調整次第で雲泥の差。

エントリーしてる車の音の傾向としては…低音が強い車が多かったです。

 

ブームなのかな?と。

 

 

またも…

 

またもやって参りました…

昼メシタイム!(笑)

 

先述の通り11時くらいから審査開始して、4台くらい終わったところで…

「昼メシだよー!」

との事?

 

日本のイベントでは、ジャッジが昼メシ食べる暇もないくらいバタバタやってるかと思いますが、やはりそこは生活習慣の差!

 

ちゃちゃっと食べて、続きをやりたくても「オーナーが鍵しめて飯だよー!」らしいので、観念してゆっくり昼メシ(笑)

日本でいうところの、ほか弁みたいな…温かいお弁当を頂きました!

ま、これも僕的には、まいうー!だったです?

 

昼の審査開始

 

ゆーっくり昼メシの後は、バタバタのジャッジ。

がしかし、バタバタ出来る訳もなく、しっかりと聴いて判定。

 

オーナーさんに感想を述べてると…

「どうしたら良い?」なんて意見を求められる事もありました。

けどね…

 

通訳がいない

 

厳密には居たんですけど…、通訳可能なのは…

「英語から中国語」(汗)

つまり、僕は通訳に「英語」で感想を述べる必要が…?

 

確かに小さな頃から英会話を習ってはいましたが…話せるのは「博多弁」のみ(笑)

記憶の片隅にあった英単語を並べて、身振り手振りに…、今思い出しても冷汗もんですよ?

 

普通の会話ならまだしも、オーディオ用語使って…となると、まー無理(笑)

 

エントラントの方には「good!!」すら通じないんですからね。

あー思い出してたら、あれやらこれやら事件があった(笑)

 

てな事で、続きはまた後日!

ばいなーら?

336

336

レスポンシブ




-IASCA, イベント, カーオーディオ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Car security & Car audio DEVICE , 2019 All Rights Reserved.