デッドニング について - Car security & Car audio DEVICE

オススメ カーオーディオ

デッドニング について

更新日:

オーディオ関係で、よくお問合せ頂くのが…「デッドニング幾らですか」って内容です。

個人的にはデッドニングって言葉はあんまり好きではないので、「ドアの制振・吸音加工」と言ってます。
お店によっては「ドアのチューニング」なんて言われてる所もある様です。

基本的にはやってる事は一緒です!…が、やはりお店それぞれのノウハウや小細工はあります。

単純に貼ってるだけではありません。。よね?(笑)

てことで、旧店舗時代の写真があったので、オーナーさんも「今?」位のタイミングで発掘アップ^^;

20140621-115128-42688493.jpg

タイムリーに150プラド♪

20140621-112459-41099263.jpg

これが純正、手付かずのままの状態ですね。

ビニールがぺら〜んと。

まずは綺麗にお掃除&脱脂!

20140621-113054-41454061.jpg

それから、貼りこみ。

20140621-113222-41542181.jpg

20140621-113222-41542982.jpg

※Sさん こんな感じでバッチリやってます! また遊びに来てください☆

ドアの外側の鉄板も制振・吸音。

これ大事です。

やらないお店もある様ですが、うちはちゃんと理由があってやってます。

表も全面貼りますが、このあと小細工に入ります(。•̀◡-)✧

内容は秘密。

20140621-113536-41736280.jpg

写真のモデルはすでに新型になりましたが、デバイスでの基本的な施工材料のブランドはSTPです。

すごく良い材料だと思います!

コスパに優れてますし、用途や場所によって適材適所な材料がラインナップされてます☆

当店に在庫がある分に関しては、1枚単位でバラ売りも可能ですよ〜^^

あ、気になる施工価格は……

ドア2枚で 基本工賃 2.5万円 に 材料代 が別途です。

クルマによってドアの大きさが違いますので、材料の量が変わります。

アベレージだと材料代で2万円弱ですね。

なので、だいたい4.5万円程。

施工内容は、
ドアの外側の鉄板の制振・吸音
ドアの内側の鉄板の制振・吸音
ドア内張裏の制振・吸音(余剰分の材料がある場合)
ドア制振・吸音後の小細工

となります。

ここまでやってれば、かなり満足いく内容だと思います♪
コンペでも対応可能な内容ですよ☆

予算が厳しい方は、施工内容や材料を調整することにより対応可能です。

逆にもっとハードな内容も対応可能です☆

どちらの場合もご相談頂ければ大丈夫です☆

ちなみに…

20140621-115333-42813872.jpg

20140621-115332-42812996.jpg

こういった取付作業も、もちろんやってますよ♪

ご依頼お待ちしております(。•̀◡-)✧

お車・用途・ご予算に応じて最適なシステムをご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください!

 

ご相談・お見積りは無料ですので お気軽にお尋ね下さい

3616

336

336

レスポンシブ




-オススメ, カーオーディオ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Car security & Car audio DEVICE , 2019 All Rights Reserved.